2011年12月26日

DTIのモバイルルータ、RS-CV0Cが届きました

2台持ってたモバイル通信端末を整理して、DTIから待ちに待ったモバイルルータが届いた。
ドコモ回線のFOMAを使い放題で2,980円ですよ!

fr_795_size880.jpg

fr_796_size880.jpg

パッケージはしっかりしています。
内容物は、本体・バッテリー・USB接続ケーブル長、短・ACアダプタです。
マニュアルは無し。

fr_797_size880.jpg

まずは、本体の背中のカバーを開けて、バッテリーを装着。
すると、SIMカードがありました。FOMAが光っています。
あと、microSDカードスロットも。USBストレージとして使えるのかなぁ?

何も解らないまま、とりあえず、電源を入れてランプの確認。

fr_800_size880.jpg

ここで、インジケータ・スイッチについて。
AVPageView 20111227 153710.jpg

(1)wifi/WPS
青の点滅:wifiオン
緑点滅:WPS接続確立中
緑点灯(5秒間):WPS接続確立完了
赤点灯(5秒間):WPS接続確立失敗
消灯:wifiオフ、電源オフ、スリープモード

(2)電源
青点灯:正常
緑点灯:電池残量「小」
赤点灯:電池残量ほぼなし
緑点滅:充電中
ゆっくりとした点滅:通常状態

(3)ネットワーク
緑点滅(はやい):発信中
青点滅(おそい):インターネット接続待ち
青点灯:インターネット接続完了
赤点滅(はやい):発信失敗
消灯:電源オフ、通常動作モード、スリープモード

(4)3Gアンテナランプ
赤点灯:圏外・USIMエラー、PIN認証失敗
緑点灯:アンテナレベル低
青点灯:アンテナレベル高
消灯:電源オフ、スリープモード

(6)リセットボタン
本体を初期化する時にシャーペンなどで4秒以上押し続ける

(7)WLAN/WPSボタン
短押し(1秒程度)すると無線LANのオンオフ切り替え。
長押しすると、WPSの発信。

(8)電源・コネクトボタン
3秒の長押しで電源のオンオフ。
短押しでインターネット接続/切断。

fr_803_size880.jpg
設定用パソコンにUSBケーブルで接続して、ドライバをインストール。

ルータのアドレス(192.168.1.1)をブラウザで開いて、wifiのセキュリティの設定とプロバイダの設定。
この装置はブロードバンドルータと同等程度のセキュリティ機能があります。
素晴らしい。

別途郵送されてきていた、DTIのID・パスワードを設定で、ようやくインターネットへの接続が完了。
初期設定は慣れが必要かも。

サービスの範囲はさすがドコモ。
名古屋・守山・岡崎など、今までで圏外になったことは有りません。

ただ、速度はちょっと遅いでしょうか。
EMよりも遅いかなぁという感じ。たまたまなのかもしれませんが・・・

fr_802_size880.jpg
あとは、おまけに装置のメーカーは岩手県みたい。応援してまっせ!
posted by ひろけん at 18:44| Comment(2) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
突然のコメントをお許しください。
現在DTIのモバイルルータ、RS-CV0Cの購入を考えております。使い心地はいかがかと思いましてコメントさせていただきました。自分は、自宅でのネット用途は子供たちが暇つぶしにyoutube見るのと、ツイッターなどのチェックが主です。ゲームはしません。つなぎたいのは、ipod touch と、ノートパソコンと思っています。ご教授お願いします。
Posted by みほ at 2012年01月25日 16:09
みほさん、すみません、コメント気づきませんでした。
使い心地ですが、イラッとするほど遅い時があります。
EMのLTEなど選択肢も増えた今、あんまりオススメできませんね。
Posted by ひろけん at 2012年03月04日 20:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: