2014年02月04日

iPhoneのバックアップデータを移動してみました

CドライブをSSDにしてサクサクで満足してたんですが、最近こんな感じになってしまっています・・・
Image 1.png
アップアップです。

そこで、iPhoneのバックアップデータを別のハードディスクに移しました。
手順としては、以下のとおり。

1.iPhoneのバックアップデータの場所を確認
通常、下記の場所にあるはずです。
フォルダの検索に「MobileSync」と入れると早いかもしれません。
Image 4.png

こんなフォルダがあります。容量は40GBも!

2.データの移動
容量に余裕のあるハードディスクに、フォルダを作って適当な名前を付けます。
そこに、1.の大容量のフォルダを移動します。

3.リンク先の変更
元あった、
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync
のBackupなるフォルダの名前をBackup0などと名称変更します。

で、コマンドプロンプトからシンボリックリンクの変更をします。
コマンドプロンプトを管理者で実行して、下記のようにコマンドを打ちます。
(コマンドプロンプトは、Win8なら、スタートメニュー→全てのアプリにある、コマンドプロンプトを右クリックして下に出るメニューから「管理者として実行」です。)

mklink /d "元のフォルダ場所" "新しいフォルダ場所"

で、元のフォルダ場所は、
Image 5.png
のようにアドレスバーをコピーしてコマンドプロンプト上で右クリック→貼り付けすると間違いがないです。

で、結局コマンドは、
mklink /d "C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup" "F:\iPhoneバックアップ"
などとなります。

成功すると40GBものデータが空きます。
posted by ひろけん at 11:59| Comment(2) | ITサポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは 広田さん、さすがですねーーー
なんて、レベルの高いぶろぐなんですか。
レベル高すぎて・・・??
マニアむけ?
あ、仕事ですよね。
参考になりました。こちらにも遊びにきてくださいね。
Posted by ライフサポート 事務員 at 2014年02月07日 10:17
コメントありがとーっ!
マニアックな情報ばかりですみません。
またよろしくお願いします〜
(^^;)
Posted by ひろけん at 2014年02月14日 16:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: